40歳になったら要注意!コントラクトMRでも契約社員に?!




40歳になったら要注意です!!

40歳でコントラクトMRとしてCSO企業に転職を考えた時。

契約社員雇用になる可能性があります!!

 

先日、CSO企業の1社から重要なお知らせがありました。

「2018年8月以降の採用につきまして、
 40歳以上→有期契約社員」

とのことです。

40歳の方がこのCSO企業に転職して入社する場合、

「契約社員雇用」になるとのことです。

「正社員雇用」での採用を目指すためには、

39歳までに転職しなければならないということです。

 

CSO企業であっても、今のMR転職市場のニーズを鑑みると、

40歳であっても厳しい判断がなされるということに他なりません。

 

正社員として転職/入社するための年齢上限(主なCSO企業)
年齢 CSO企業(コントラクトMR)
〜49歳 ■アポプラスステーション社
■シミック・アッシュフィールド社
〜45歳 ■サイネオス・ヘルス社(旧インヴェンティヴ・ヘルス・ジャパン社)
〜44歳 ■EPファーマライン社
〜39歳 ■ACメディカル社
■IQVIAサービシーズ・ジャパン社(旧クインタイルズ社)
勤務可能エリアによる制限は除外しています。
勤務可能エリアが限定されている方は、別途基準により契約/正社員雇用が分かれます。

 

これを見ると、
・39歳と40歳
・44歳と45歳と46歳
・49歳と50歳
の境目の年齢の方は要注意です!
転職先CSO企業によって契約/正社員か雇用形態が変わってきます。
MR
これは注意していないとですね!
ちなみに、誕生日のタイミング次第では、雇用形態も変わりそうですね。。。
そうですね、「入社日の時点で、何歳なのか」が一つの客観的基準となります。

 

まだまだCSO企業だったら受かるのではないか?

まだまだCSO企業なら正社員雇用前提で受かるのではないか?

まだまだCSO企業なら◯◯◯◯が叶うのではないか?

という製薬メーカー目線での考えはこの際改めましょう。

 

今後のキャリアにお困りの際には、下記をご利用下さい。
icon-pencil 個別サポート講座:「キャリア相談コース」