どの会社がいいですか?という愚問




時々頂くこの質問。

「どの会社がいいですか?」

皆さんからすると、コンサルタントの立場で見たとき、

どの会社がオススメなのか?を純粋に聞きたい。

また、そのオススメの会社に転職したいというものなのでしょう。

 

しかし、この質問は愚問です。

その答えを聞いたとして、果たしてどうなるのか?

 

オススメの企業へ転職できるとは限らない。
MR
どの会社(製薬メーカー)がいいですか?
個人的には、
・中外製薬
・武田薬品
・ノバルティス
の3社でしょう。
MR
そ、そうですか。

元も子もない話ですが、これで終了してしまうのですよね。

しかも、中外製薬社が良い、オススメ企業だとしても、

中途採用を実施しているかはまた別の話ですし、

募集があったとして、受かるかはまたさらに別の話です。

新卒で入社しない限り、90%以上の確率で中途入社は厳しいでしょう。

 

これと同じ話が、大学はどこがいいと思いますか?という質問です。

大学はどこがいいですか?という質問と同じ。
MR
どの大学がいいと思いますか?
東大、一橋、京大、早稲田、慶應ですね。
MR
そうですよね、、、。

話はこれでおしまいです。

どこがいいか?という話は大体が普遍的に決まっている話です。

これも同じで、東大や京大がいい大学だからといって、

必ずしも受かるかどうかは別次元の話です。

むしろ、受からない方の方が圧倒的に多いでしょう。

 

自分が取り得る範囲内で最良の選択はどれか
MR
私の実力・経験で転職出来る企業の中で、一番良い企業はどこでしょうか?
それであれば、◯◯製薬と△△薬品のいずれかでしょうね。
MR
なるほど、、、その2社なのですね。

このように、

自分の経歴・実力などを考慮し、現実的に転職可能な企業の中で、

最良の選択肢となる企業はどこでしょうか?

と問うことが正しい質問と言えます。

 

自分の立ち位置をしっかりと把握し、その中でチャレンジ可能な企業を選択し、

その選択肢を実現させる為に精一杯努力して頂きたいと思います。

 

今後のキャリアにお困りの際には、下記をご利用下さい。
icon-pencil 個別サポート講座:「キャリア相談コース」