コントラクトMRでも勤務地限定って難しいの?

 

勤務地に関する質問コーナーQ&Aです。

コントラクトMRでも勤務地限定って難しいの? 

前回の記事でも掲載させて頂きました通り、

(前回記事「希望勤務地について −全国転勤可が大前提−」

製薬メーカーへの転職では、全国転勤可が大前提となります。

 

では、ケーススタディです。

「東京都か神奈川県でのみ働きたい」という場合、

「コントラクトMRであれば叶うのでしょうか?」

MR
東京か神奈川で働きたいのですが。
メーカーは勤務地限定は難しいでしょうから、
コントラクトMRとして転職したいのですがどうでしょうか。
勤務地限定が叶うかはCSO企業によると思いますね…。
あとは雇用形態が…どうでしょうか。。。
人事
それはどういう意味でしょうか…?
下記の2パターンになるという意味です。
①そもそも勤務地限定者は今は雇っていない。
②勤務地限定者は募集しているが、契約社員雇用になる。
MR
えー…、でもコントラクトMRって勤務地が叶うのではないのですか?
甘いです!!
勤務地が叶うと言っても、何でもかんでも叶う訳ではありません。
東京、神奈川のみ希望の場合など、
勤務地限定者については契約社員雇用となります。
MR
えー、、、知らなかったです、、、。

 

勤務地限定者は、「契約社員雇用」となります。

例えば、大手CSO企業を例にしますと。
5都道府県勤務可でないと契約社員雇用となりますね。
ですので、首都圏希望だけでは、①東京②神奈川③埼玉④千葉となり、
これでは契約社員雇用となってしまいます。
MR
首都圏にあと一つ、
⑤栃木or茨城or群馬、を選ばないと正社員は無理ということですね…。
そうなんです!
「勤務地を限定して叶えてあげる代わりに、雇用形態は契約社員」
というのが交換条件になるのです。
MR
なるほど…、勤務地を取るか、雇用形態を取るか、ですね。

 

5都道府県勤務可を選ぶ必要があるとなると、

関西の場合:①大阪②京都③兵庫④奈良⑤和歌山/滋賀

九州の場合:①福岡②佐賀③長崎④大分⑤熊本

これらを5つ選択しない限り、正社員は難しくなってしまいます。

正社員か契約社員かの基準について
各CSO企業によって、判断基準が異なりますのでその都度問い合わせ下さい。

 

このように、勤務地希望が限定されている場合、

コントラクトMRであれば叶う場合もあるのですが、

それと引き換えに、雇用形態が“契約社員雇用”となります。

 

勤務地を取るのか、雇用形態を取るのか。

あれもこれもは叶いませんので、要注意です。

また、コントラクトMRと勤務地/雇用形態については

次回詳しく述べさせて頂きますので、それまでお待ち下さい。

 

なお、今後のキャリアにお困りの際には、下記をご利用下さい。
icon-pencil 個別サポート講座:「キャリア相談コース」